次回研究会のお知らせ

第44回ハイリスク児フォローアップ研究会

日 時 2019年11月27日(水)18:00~19:00 (学会初日)
会 場 第64回日本新生児成育医学会・学術集会 第1会場
SHIROYAMA HOTEL kagoshima 「2階 クリスタルガーデンB」
講演タイトル 「ハイリスク児の長期予後 〜精神科を受診する子ども達〜」
講 師 独立行政法人国立病院機構菊池病院 田中 恭子 先生
参加費 1000円(会員外も当日参加可能です)
(新専門医制度小児科領域講習1単位予定)

講師からの内容紹介:

演者は児童精神科医として発達や行動面に課題をもつ子ども達の診療にあたっています。その中にはハイリスク児として小児科でフォローを受け、終了になった後に児童精神科を受診することになった子ども達がいます。ハイリスク児の晩期の課題なのかどうかは分かりませんが、演者の経験からいくつかのケースをご紹介し、経過や予後について考察します。また、小児科でのフォローアップを児童精神科診療に活かすためにどうすればよいかについて検討できればと思います。