次回研究会のお知らせ

第42回ハイリスク児フォローアップ研究会

日 時 2018年11月23日(金)18:00〜19:00
場 所 都市センターホテル 第1会場 コスモス
講演タイトル 「発達評価を支援に活かす」
講 師 聖隷クリストファー大学 大城昌平先生
参加費

1000円(会員外も当日参加可能です)
(新専門医制度小児科領域講習1単位予定)

講師からの内容紹介

発達評価は、診断とは違います。診断は病気や障がいの有無を明らかにすることですが、発達評価は赤ちゃんの発達状況と力を見極め、それを両親と共有し、赤ちゃんの発達と育児支援に活かすことです。講演では、T. Berry Brazeltonの新生児行動評価とTouchpointsの理論と実践を基にした私の臨床経験から、NICUから発達外来(乳児期)における発達評価と、発達と育児支援についてお話します。