次回研究会のお知らせ

第41回ハイリスク児フォローアップ研究会

会 頭 篁 倫子 (お茶の水女子大学基幹研究院)
日 時 2018年6月23日(土)・24日(日)
場 所 お茶の水女子大学 アクセスマップは http://www.ocha.ac.jp/help/accessmap.html
テーマ 「長期フォロアップの行方~いつまで、何をみていくのか~」
参加費 

6月23日(土)
スキルアップセミナー(事前申込が必要です。ページ下方の申込用紙で申し込んでください)
会員:無料、非会員:2,000円+抄録集1,000円(希望者)当日入会可能です
懇親会 お茶の水女子大学構内 会費4000円

6月24日(日)
研究会 (事前申込は不要です) 会員・非会員とも3,000 円

 プログラム(予定)

●6月23日(土) お茶の水女子大学 教室(未定)
14:00〜17:00 スキルアップセミナー「発達障害の理解:LD疑似体験を通して」
講義と体験学習
18:00〜20:00 懇親会 会場:お茶の水女子大学
 
●6月24日(土) 10:00~16:30 お茶の水女子大学共通講義棟2号館201(受付9:30~)
<一般演題>  10:00~12:00
<特別講演会> 13:15~14:15
「成人した超低出生体重児の生活-本人の思いと母親の願い‐」
社会福祉法人青い鳥 小児療育相談センター 原 仁 先生
<シンポジウム> 14:30~16:30
「思春期・成人期のフォロアップの目的と方法」
杉並区立済美教育センター 月森久江先生
大阪大学人間科学研究科 金澤忠博先生
熊本市民病院総合周産期母子医療センター新生児内科 川瀬昭彦先生
聖隷健康診断センター 佐藤亮介先生

一般演題募集要項

第41回ハイリスク児フォローアップ研究会に演題発表を希望される方は、以下の申し込み要領に従ってご応募ください。

1) 応募資格
 筆頭演者はすべてハイリスク児フォローアップ研究会会員であることが必要です。
ただし、共同演者はこの限りではありません。 現在入会手続き中の方、もしくはこれから手続きされる方も応募できます。
学会ホームページ:http://highrisk-followup.jpから入会手続きをお願いします。

2)発表形式
 一般演題の発表形式は口演(PC形式)と致します。

3)演題応募期間
 締切日:2018年4月10日

4)演題申し込み方法
 800文字以内の抄録を、ハイリスク児フォローアップ研究会事務局までメール添付でお送り下さい。
 抄録は【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】等をわかりやすく記載してください。
 送付先 followup.ae@twmu.ac.jp

スキルアップセミナー募集要項はこちら → PDF(募集要項)
スキルアップセミナー参加申込用紙はこちら → PDF(申込用紙)ワードファイル(申込用紙)