次回研究会のお知らせ

第46回ハイリスク児フォローアップ研究会のお知らせ

会 頭 網塚 貴介 先生(青森県立中央病院成育科)
メインテーマ 「フォローアップを支援につなげる」
日 時 2021年7月4日(日)
  全面WEBでの開催となります。

  • 現地の会場参加はできません。
  • 一般演題の募集はありません。
  • 日本小児科学会専門医研修単位の取得はできません。
参加費 研究会会員の参加・聴講は無料です。

 

プログラム:7月4日(日)

午前の部  
9:30 開会の挨拶
9:40~10:40 スキルアップセミナー

1)「運動麻痺を持つ子どもの育ちの理解と支援」

社会福祉法人なのはな会理事 保育士・理学療法士・相談支援専門員 遠山 裕湖 先生

10:50~11:50

2)「未就学時期の児に対する視覚認知および目と手の供応に関する評価とアプローチの実際」

大阪人間科学大学 保健医療学部 作業療法学科 辻 薫 先生

11:50 ~12:00

 

(会員総会) 会計報告

午後の部

 

12:40~13:10

日本周産期・新生児医学会論文賞 受賞講演

「超低出生体重児の発達予後と就学状況」

神奈川県立こども医療センター 新生児科  野口 聡子 先生

13:20~14:20

特別講演

1)「障害を持つ子ども達の就労支援の実際」 

相談支援事業所ホットミルク 成田 豊 先生

14:30~15:30

2)「発達障害の子どもたちの進路と多様な可能性」 

明蓬館高等学校SNEC総合センター 日野 公三 先生

15:40

 

閉会の挨拶

参加方法は、研究会会員の方へは郵送でご案内していますが、不明な会員の方は、
第46回ハイリスク児フォローアップ研究会事務局(high-risk-followup@med.pref.aomori.jp
までお問い合わせ下さい。